中間ストーリー

キノコランド 地下通路 出口前
正男
正男
「出口が見えてきたぞ。」
浩二
浩二
「光がまぶしいな…」
キノコランド 地下通路 出口
やっとのことで正男たち一行は地下通路を出た。
キノヒオ
キノヒオ
「時は一刻を争います!
 クッバ城まで急ぎましょう!」
その時、謎の人影が正男たちに寄ってきた。
???
???
「よぅ、正男。」
正男
正男
「誰だ…お前?」
???
???
おっ、おい!
 忘れたのか!」
正男
正男
「知らんな。」
???
???
(ガクッ)
???
???
「忘れたのならば教えよう!
 俺はお前が卒業した学校で同じクラスだった悪男(わるお)だよっ!
正男
正男
「あ。思い出したかも。」
正男
正男
「確か悪男はおならで空を飛ぶ『屁空術』(ブークウじゅつ)が得意だったよな。」
浩二
浩二
(『ブークウじゅつ』って…なんじゃそりゃ。)
悪男
悪男
「おいっ!なんだよそりゃあ!
 俺はそんな変な名前の技つかわねぇよ!」
悪男
悪男
俺が使うのは、これだ!
悪男が手を振りかざすやいなや、辺りの背景の色が変化し始めた。
正男
正男
「おい!悪男!これはどういうことだ!」
浩二
浩二
「悪男…僕たちにいったい何を……!」
悪男
悪男
「ふっはっは!
 俺が今使ったのは次元移動の魔法だ!」
正男
正男
なんだと!
悪男
悪男
「それに…お前たちは俺の正体も知らないみたいだしなぁ!」
浩二
浩二
「何!お前の正体はもしや…
 クッバの家来か!
悪男
悪男
その通り!
 俺はクッバ様の家来さ!
キノヒオ
キノヒオ
「しまった!
 はめられましたね…」
悪男
悪男
「くぁっはっは!元の世界に戻してほしければ、
 俺がこの世界で作った『タワー・オブ・ラビリンス』を登ってくるんだなぁ!」
正男
正男
「ふっ……望むところだ!」
浩二
浩二
「兄さん!時間がないから急いで登るぞ。」
正男
正男
「そうだな!」
BGM by
TAM Music Factory > 音楽素材(MIDI素材) > COOL > moonless night
inserted by FC2 system